業務内容アフターケア

建築の各部材、設備機器、監視設備、制御機器、配管類は計画的に適正な維持管理メンテナンスをしても経年劣化は避けられない部分があります。LCCO2の検証、建物の長寿命化、エネルギー消費削減の提案などをすると共に、建築物のさらなる長寿命化、時代と共に変化する利用者の新たなるニーズに応えるべく修繕計画を提案いたします。
また修繕計画がされているケースが多く、その場合は現状と擦り合わせ修正します。

内容
  • 省エネルギーによるCO2削減の提案
  • 経年劣化による機器トラブルの調査及び対策
  • 長期修繕計画の提案
  • LCC(ライフサイクルコスト)の検証
  • 震災対策の提案
  • 年次点検要領計画書の作成見直し

長期修繕の流れ

長期修繕の流れ