採用情報先輩社員の声

先輩社員1

R・O

業務内容

電気設備設計担当
学校、地下鉄等の公共建築改修、新築(設計、監理)

志望動機

学生時代に「設計」という言葉から連想するのは意匠や構造であり、設備は建物に当たり前に付いているものという、曖昧なイメージしかありませんでした。就職活動の中で、意匠や構造と同様にテンプレートではない「設計」がなされているという認識が生まれ、興味を持ったのがきっかけでした。

仕事のやりがい(おもしろさ)

平面で描いていたものが立体の建築になる、ものが出来るまでの過程に、設計、監理という形で関わることができることに面白さを感じています。

仕事のつらいところ(難しいところ)

様々な考え方を持った方々と関わり、お互いも譲れない部分がある中で摺り合わせていくため、思う様にいかないことも多いところに難しさを感じています。また、建築業界は残業が平均して多いところがつらいところです。

職場の雰囲気

わからないことは丁寧に教えてくれる先輩が多く、業務内容以外にも軽い雑談程度はできるので、所謂殺伐とした職場ではないです。

先輩社員2

T・S

業務内容

機械設備設計を担当しています。
今は、東京周辺某所の福祉センターの設計に携わっています。

志望動機

建築設備の分野に興味があり、省エネルギー建築環境における人々の快適性を機械設備設計を通して学び、研究し、実現していきたいと思い、設備設計が専門である今の会社を希望しました。

仕事のやりがい(おもしろさ)

様々な計算、検討を重ねた末に描いた配管やダクト等の設計図が実際の建物にはなくてはならない機能として出来上がっていく姿に、自分の仕事のやりがいを感じます。

仕事のつらいところ(難しいところ)

入社してすぐは仕事のことや社会人としてのことなど、覚えることがたくさんあり、夜遅くまで残って図面を描くこともありますが、周りの先輩や上司の方々の丁寧なサポートのおかげで、つらい時もありますが楽しく、責任感を持って仕事が出来ています。

職場の雰囲気

社員の一人一人が設備設計のスペシャリスト(エンジニア)として仕事に一生懸命です。
だからこそ、時には厳しいアドバイスもありますが、業務後の飲み会などではその厳しい顔がどこ吹く風か、なごやかで楽しく話しをしてくれます。また、会社としての行事(組合のスポーツ大会やゴルフ)など業務以外の場面でも楽しいことがいっぱいある会社で、プライベートな時間もちゃんと持てるので仕事とプライベートとやりたいことに一生懸命になれる会社だと思います。

先輩社員3

Y・I

業務内容

入社4年目で機械設計の担当をしています。
最近ではとある現場で約3ヶ月間管理の仕事を担当させて頂きました。

志望動機

今住んでいる2階建ての家で何度も空調、換気、衛生等のトラブルで業者の方を呼んで修理を依頼していたのですが、納得のいく結果に至らず他人に任せても意味がないと思い「なら、自分で解決することは出来ないだろうか?」と考えたのがきっかけだったと思います。

仕事のやりがい(おもしろさ)

入社して3年経ちましたが、最近になって僅かですが自分は成長しているなーと実感できるようになり、もっと成長したいという意欲がどんどん強くなってきています。そういったところに面白みを感じています。

仕事のつらいところ(難しいところ)

1つの物件を設計していると大きかろうが小さかろうが多くの人間と関わっていくのですが、人によって考え方が違うので自分の考えが理解してもらえず、仕事が止まってしまう事も多々あります。そういう時にどうやって納得してもらうかを考えるのが経験や知識の浅い今の自分にとっては難しいと感じています。

職場の雰囲気

弊社では年に何回か会社全体での飲み会を開くのですが、それ以外にも個別で飲みに誘われたりもしているので、雰囲気は悪くないと思います。

先輩社員4

H・T

業務内容

マンションや寮といった集合住宅の空調・衛生設備の設計をしています。
まだまだ未熟なので、小さな物件がメインで担当しています。

志望動機

きっかけは学生の頃に発症した冷え症。大学の研究室は冷房が強すぎて肩こりも併発。しかし他の人はそんな症状がが出ていない。そこで、研究室の空調を調べてみると、冷風の吹出口が私の机の真上にあったり、冷風が集中しやすい場所だったことが分かりました。まさか研究室の空調を交換するわけにもいかず、夏でもフリースを羽織ったり、温かいお茶を飲んだり・・・。
せっかく空調があるのに快適ではない時期を過ごした経験から、快適な空調を設計してみたいという思いが生まれ志望しました。また、研究内容が流体(空気の流れ)だったのも、動機の一つです。

仕事のやりがい(おもしろさ)

やりがいを感じるのは、何と言っても自分が担当した物件を実際に見たときです。普段は図面上でしか見ていない建物の中に入るのは感慨深いです。
私はまだ集合住宅の設計しかしていませんが、集合住宅でも物件ごとに内容がガラリと変わるところや、「え、こんなものまで付けるの!?」と思えるものもあり、自分が知らない世界を見えるのも面白いです。

仕事のつらいところ(難しいところ)

作図作業は基本的に机の上で図面を広げたり、CADを使った二次元で行いますが、三次元的な考えを必要とするところが難しく感じます。
あるスペースに水道管を2本通す設計をして、図面上では通ると思っていたのに実際作ってみると柱や梁などが邪魔をして1本分のスペースしか確保できない・・・・・・・なんてことが無いように注意しています。

職場の雰囲気

社内は結構フレンドリーだと思います。社員によっては一緒に釣りに行ったり、ゴルフに行ったり。他社の方とスキーに行ったりもしています。噂では海外旅行にも行っている集団もいるとか・・・

新入社員の歓迎会などでは全社員で行う場合もあります。これも役員含めて全社員が1フロアで一緒にいられる会社の規模故だと思います。